プログラム

PROGRAM プログラム

2020.11.7

はなうたの鳴るほうへ

seat
 加藤 秀麻

監督 加藤 秀麻

監督 加藤 秀麻

PROFILE

慶應義塾大学卒業。在学中、創像工房に所属。
警視庁、コンサルを経て、CMプロダクションに入社。
大手クライアントのCMプロデュースを担当。
一方、自身で演出としても活動し、JAL・FUJIFILMなど演出。
2020年、garakutaを設立。

出演

Miyuu / 亀井 理那 / 山本 かれん / 稲葉 佳那子 / 小野 孝弘 / ペンギンズ / 道山れいん

役者を目指すミカコと、
ギター一本で世界を回るストリートミュージシャン。
夢に向かってもがくそれぞれの人生が、不思議な縁でつながっていく。
成功とは、そして、夢を叶えるとは。
必死に生きる女子たちが紡ぐ、明日と今を描いたストーリー。


今回、本映画作品は、制作費は0円で制作しました。
有志の「やりたい!」を集めて作りました。

制作スタッフは、普段広告をメインに作っているメンバーです。
広告という枠の中で最適解を作っているスタッフが、
枠にとらわれず”本気”で好きなことをできるような場にしたいと思いました。

また、出演・書き下ろししてくれたavexのMiyuuさんも、
普段の仕事のスタンスとは違い、
同じテーマ・メッセージを、僕は映像で、彼女は音楽で自由に表現し、
融合できたのかなと思っています。

好きなことを続けること、成功することは、
とても難しいですし、ほんの一握りしかできないと思います。
でも、その大切さ・楽しさを少しでも感じてもらえたら、
そして、ふつうに働いている人も、明日も頑張ろうって思えてもらえるように、
そんな思いを込めて、そんな人たちで作った映画です。

是非お楽しみいただけたらと思います。

【スタッフ】
脚色:松井未史
プロデューサー:刑部正明、大塚勇樹
制作:塩原雅之、前原健一郎、松本竜則
撮影:河井大
照明:二階堂譲
録音/整音:松崎清春
音楽:森優太
タイトルデザイン:土方崇弘
編集:勝又梓
グレーディング:黒部尊仁
キャスティング:宮腰泉
ロケ:イイダケンジ、鈴木満成
衣装:大滝亜美
ヘアメイク:関根遥香