About Chita-Hanto Film Festival

About Chita-Hanto Film Festival 知多半島映画祭のこと

知多半島映画祭のこと

seat

知多半島でのフィルムコミッション設立を目指して

まず私自身、行政関係者でなければ映画関係者でもありません。
一般市民の想いとして個人で2011年に知多半島映画祭を起ち上げました。

2017年度には「知多半島映像プロジェクト」と称し、知多半島で短編映画を製作致しました。

映画祭や映画製作などで知多半島を発信できれば映画やドラマなどのロケ誘致にもつながります。

この映画祭の特徴としては、ゲストは知多半島にゆかりのあるゲストにこだわり、もう一つは、全国からショートフィルムを募集し、優秀な作品を上映することにあります。ショートムービーというのは、まだまだ皆さんに認知されていない部分が多いです。

そして最終的にはフィルムコミッションの設立。
知多半島には5つの市と5つの町があり、それぞれ魅力的な5市5町が連携すれば「映画の力」によって知多半島という舞台をよりPRすることが出来ます。

また例えば市民の方が映画やメディアに出演したとします。そうしたら、その人のご家族や友達にも喜んでもらえると思います。
フィルムコミッションで映画を誘致した、ロケ現場を経験した、出演した、映画祭を楽しんだ、など「映画やメディアの力」によって知多半島の皆さんを喜ばせてあげたい!

これこそ知多半島で私自身の実現したい切なる想いです。

代表 鈴木啓介

 

 

テーマソング「BE WITH YOU FOREVER」

知多半島映画祭テーマソング作曲者 菊地 謙大郎(作曲家・演奏家)
ーーー
映画などの作曲、ライヴハウス、イベントなどで演奏。
『ふるさとがえり』『あまやどり』『乱れ髪』『夏のゆずりは』など多くの映画音楽を作曲。

曲の意図は「いつもあなたと一緒にいる」というタイトルを名付けました。
それとこの先、この映画祭がもし他の国との交流を持ち巨大化していき、色々と問題が発生してくることになったとしても、この曲を聴けばいつでも当初の気持ちに立ち返れる・・・すなわちその場合は「YOU」というのが「初心」という意味にもなる。
そういう想いを込めて制作しました。
公式サイト:http://kentarokikuchi.laid8.net/

 

知多半島映画祭アドバイザー

知多半島映画祭アドバイザー:松岡ひとみ 松岡ひとみ(映画パーソナリティ/タレント)
ーーー
TV、ラジオ、雑誌等で新作映画の紹介、記者会見や舞台挨拶、映画イベントの司会など映画パーソナリティとして活動中。

レポーター、テレビタレントを経て、1993年から映画の試写会、完成披露試写会、記者会見の司会を担当。2001年から肩書きを映画パーソナリティとして活動をはじめ、東海地区を中心に新作映画のみならず旧作から自主映画、短編映画などテレビ、ラジオ、ウェブ、雑誌で紹介しています。現在は、シネマインタビュアーとして年間100本以上の取材、舞台挨拶の司会、映画祭の主催、PR、出演者のキャスティングとしても活動中。様々な監督との交流も深く、日本各地で映画監督が主催する映画祭に旅するのが趣味です。“映画伝道師”として多くの方に映画を愛していただけるような人になるのが夢。
公式サイト:http://www.cinemarest.com/