作品募集〜短編映画コンペティション部門2021〜

作品募集〜短編映画コンペティション部門2021〜

seat

2021年度 第11回コンペティション部門 短編作品募集

プロ・アマチュア、他映画祭での受賞歴を問わず、幅広く募集しております。
※作品ジャンルはドラマ形式のみ(アニメーション・ドキュメンタリーはのぞく)

2021年4月30日までに応募いただいた作品を、7/末頃にかけて実行委員会による選考を行います。

コンペティション部門は、本映画祭のメインとして開催している部門です。
作品を一般公募し、ノミネート選考審査を経て、選出された作品を映画祭にて上映いたします。
また、当日の最終審査を経て表彰式を開催致します。

 

応募資格

・国内外の個人またはグループ
・国籍不問
・30分以内のオリジナル映像作品(エンドクレジット等を含む総尺)
・完成から4年以内(2017年1月完成作品)
・映画祭当日、製作関係者の方1名以上の参加が必須(壇上インタビューを行います)
・1人何作品でも応募可
※エントリー料:無料

 

応募期間

2021年3月1日(月) ~ 4月30日(金)

 

応募方法

例年はBD/DVDの郵送とさせて頂いておりましたが、新型コロナウィルスの影響も鑑みて、WEBサイトからのエントリーのみとさせて頂きます。ページ最下部の応募フォームへアクセスし、必要な項目をご入力ください。

作品を動画共有サイト(YoutubeやVimeo)にWeb上で視聴できる状態となるようアップロードされた上で、作品を視聴できるURLを応募フォームにご記入ください。ご応募いただいた映像は一切外部に漏らさないものとし、目的外使用はいたしません。
※映画祭での上映時はブルーレイディスクを使用します。

また、7月末日まではURLの変更や動画の削除をされないようお願いいたします。万が一変更・削除される場合は、速やかに知多半島映画祭事務局(info@chitaff.com)までご連絡をお願い致します。なお、応募者と動画共有サイト間にトラブルがございましても、特別な事情を除き当映画祭では責任を負いかねます。

 

その他注意事項

・知多半島映画祭にて入賞したことがあり、一部改編した作品の再応募は、受付できません。
・出品料は無料。
・日本語以外の言語による作品は、日本語字幕もしくは日本語吹き替えを作品自体につけて下さい。
・作品の内容が以下に該当すると主催者が判断した場合、審査の対象外となります。
 1.公序良俗に反する内容が含まれる作品
 2.第三者の著作権、肖像権その他の権利を侵害する内容が含まれる作品
 3.第三者を誹謗中傷、または不利益を与える内容が含まれる作品
・選出されたノミネート作品は、地元ケーブルテレビで一部放送に使用させて頂く可能性がございますのであらかじめご了承下さい。
・グランプリ作品は、全編を同様に放送させて頂く可能性がございますのでご了承ください。

 

当日のご来場に関して

誠に申し訳ございませんが、1人でも多くの方に観ていただくために入場料をかなり低く設定しているため、 交通費・宿泊費・交流会費などは負担できませんので、あらかじめご了承下さい。※作品ご関係者の方は入場料無料となります。

 

選考方法

ノミネート選考審査
実行委員会が全作品を審査し、各審査員の合議によりコンペティション部門ノミネート作品を選出いたします。

 

最終審査

映画祭当日に一般の参加者の方がノミネート作品を審査し、グランプリ・準グランプリ作品を選出いたします。
※審査基準・詳細に関しては一切お答えいたしません。

 

選考結果

選考結果は9月にホームページにて掲載いたします。
採用作品の方には7/30までにご連絡差し上げます。
※詳細は順次、公式サイト・ブログで発表いたします。

 

作品に使用する著作物の権利について

作品に使用した既製の音楽や映像の著作権については使用許諾・使用料等、所定の手続きを済ませた上でご応募ください。
第三者の権利侵害等に関する紛争については応募者で解決するものとし、損害賠償等について主催者は一切の責任を負わないものとします。
応募作品の著作権は作者に帰属します。
映画祭当日または主催者が行う広報活動には、応募作品を非独占的に、複製(静止画のキャプチャーをつかったチラシ作成など、放送方式の変換も含む)、編集(全部、または一部)、インターネット配信を行えるものとします。