プログラム

PROGRAM プログラム

2021.11.6

捨てといて 捨てないで

seat
山口 森広

監督山口 森広

監督山口 森広

PROFILE

11歳から子役として、ドラマ、バラエティ、CM、舞台と多ジャンルで活躍。
2012年に劇団ONEOR8に入団。その後も映像や舞台で活動中。
2020年4月の緊急事態宣言をきっかけに初の監督・脚本に挑戦。

出演

キキ 花香 / 堀家 一希 / 幸田 尚子 / 異儀田 夏葉 / 益山U☆G / 高野 ゆらこ / うらじぬの / 下垣 真香 / 伊藤 俊輔 / 山口 森広

ホテルに勤める主人公の長澤ナナコは、部屋の清掃の時、いつもゴミ捨ての問題に悩んでいた。捨てるモノ、捨てないモノ、その価値観は人それぞれ。それは人間関係も同じ。
「自分も誰かに捨てられるかもしれない・・・」自分の存在価値を他者に委ねざるを得ない現代社会から、ビクビク過ごすナナコは果たして、、。
ゴミかそうでないかという小さな諍いから、 永遠に分かり合えない人間の価値観までを描いた、脳内論争コメディ映画です。

自分は普段は俳優をやっています。今回初めて映画監督に挑戦しました。俳優をしていると、人間という生き物の面白さをヒシヒシと感じます。人間の滑稽な様に、ときに笑い、ときに感動し、涙します。
そんな自分だからこそ、人間という面白い生き物を自分がやりたい演出で表現できればと思いました。
このお話は、ゴミだと思ったものがゴミでなかったりと、価値観のズレのお話です。
その価値観のズレは人間関係も一緒です。分かりたいけど分かり合えない。それでも生きてく人間の愛おしい姿を見て、少しでも笑ってくれたり、楽しんでくれたら嬉しいです!