知多半島映画祭は観客全員が審査員

知多半島映画祭

お問い合わせ

映画祭ブログ

映画祭ブログ

映画祭スタッフのブログ

2017.08.05

知多半島発!知多半島オールロケ短編映画 「あのまちの夫婦」 製作ご支援のお知らせ。


皆さん、僕達が今年取り組んでいるプロジェクトに

知多半島での 短編映画製作があります。

想いとしては 私達は映画製作・上映を通して"知多半島の魅力を発信し地域活性につとめる"

       "知多半島に映画文化を定着化させる"をめざしております。

知多半島で映画製作をし、知多半島映画祭で知多半島を発信していきます。 

地域からの映画製作、映画発信です。

  

もしこの想いや、活動にご関心を持っていただけますなら、

すこしでもご支援・ご協力 いただけますと幸いです。  

 皆さん どうぞよろしくお願いいたします

映画タイトル   「あのまちの夫婦」 (25分)

 

 監督 津田寛治さん、出演 渡辺哲さん、赤座美代子さん、原田篤さん、篠田諒さん

             その他大勢の市民の方々、、  

 

ストーリー概要    出版社の相馬は、年の近い愛妻の紀子と夫婦二人暮らし。 

          愛知県の知多半島に住んでいる。

           出版社に勤める相馬は、まだ若い情熱溢れる20代カメラマン、榊原と

         仕事で取材先を訪れ、取材を重ねていく。相馬の取材はいつも丁寧で

         取材のために最も良いと思われる方法を店主と一緒に探しながら

         写真用のポーズを決めていく。

         カメラマンの榊原は、若い情熱をレンズから通して表現することに魂を注いでいる。

         周りには理解されない榊原の情熱だが、もしかしたら相馬はそこに、

         過去の自分を重ねていたかもしれない。。

         相馬は多くを語らずそのままの榊原を強制することなく寛容している。

         相馬はある日、自分の家に榊原を招待し、愛妻紀子の得意料理を榊原に

         振る舞う。ありふれた普通の幸せな毎日なのかもしれない。相馬の

         生活は、ある日、榊原が会社を去ったことで時は刻々と経過して自分も

         年齢を重ねていることに気づかされる。 

            定年しても、紀子と幸せな暮らしをそのまま継続していくだろうが、

         いずれ自分たちも老いはやってくる。

         紀子は今も、若いころの純粋な気持ちで無邪気で美しいまま、

          紀子をおいて先には逝けない。

        相馬の周りに対する思いやりと優しさが知多半島を舞台に静かに優しく紡がれます。

               主なロケ地  ・大蔵餅  ・かど家(カレット内) ・カネマタ衣裳店 

              

              ・総本家田中屋 ・知多印刷  ・望洲楼 ・北條陶房

       

              ・半田ステーションホテル ・ルクリューズ ・常滑でんでん坂

 

              ・野間崎灯台 ・半田水門 ・半田運河 ・山中邸 (常滑市) 
              

              11月19日 ㈰ 第7回知多半島映画祭 

              (東海市芸術劇場)http://chitaff.com/  にて上映 

 

          関係者一同、力を尽くしてこの映画、そして知多半島の魅力を広めてまいります。

                 

         皆さんの温かいご支援・ご協力をぜひお願い致します 

        (個人スポンサーコース と企業スポンサーコースがございます)

▼企業 スポンサーA|1口 30,000円

・短編映画のエンドロールに御社お名前(文字にて)掲載 

・知多半島映画祭HPに御社ロゴ掲載
・知多半島映画祭チケット5枚     ※ロゴはご提供お願いします


▼企業 スポンサーB|1口 50,000円

・短編映画のエンドロールに御社ロゴ掲載
・知多半島映画祭HPに御社ロゴ掲載
・知多半島映画祭チケット10枚    ・日間賀海苔 1ダース(12個入り)   ※ロゴはご提供お願いします

企業担当者様へ 上記  お振込み先は 

      知多信用金庫 

      駅前支店 (006)普通 373382 チタハントウエイガサイジッコウイインカイ 

    になります    ぜひご協力のほど宜しくお願いいたします

             メールアドレス  info@chitaff.com へ お名前(企業様名)を記載頂き、

           お振込み金額を記載頂けますと幸いです

     皆様、是非とも よろしくお願いいたします      知多半島映画祭 代表 鈴木啓介

以下は個人コースです

 

個人スポンサーコース A    1口 1000円   ご寄付いただいた方への御礼のメール

 

個人スポンサーコース B    1口 3000円   ご寄付いただいた方への御礼のメール  短編映画完成披露の知多半島映画祭 (11月19日開催) チケット1枚

 

個人スポンサーコース C    1口 7000円   ご寄付いただいた方への御礼のメール  短編編映画完成披露の知多半島映画祭 チケット1枚

                            知多半島の洋菓子屋さんの「ブッセ」12個入り一箱

61c8af36-26c6-4783-a4d0-2fa5996545f3.jpg

 個人スポンサーコース D  1口  10,000円  ご寄付いただいた方への御礼のメール  短編映画完成披露の知多半島映画祭 チケット1枚

               知多半島物産鯛パイ(10個入り)1箱  日間賀のり1本

6bb78dad-f646-4377-aeb3-ae4379b533ed.jpg

a00577f1-8175-4a21-b7ad-152556bf8911.jpg

個人スポンサーコース E  1口 15000円  

  ご寄付いただいた方への御礼のメール  短編映画完成披露の知多半島映画祭 チケット1枚

  知多半島物産鯛パイ(10個入り)1箱  日間賀海苔3個  短編映画のエンディングロールにお名前掲載

 

 

 

上記 お振込み先は 

    知多信用金庫 

    駅前支店 (006)普通 373382 チタハントウエイガサイジッコウイインカイ 

    になります    ぜひご協力のほど宜しくお願いいたします

             メールアドレス  info@chitaff.com へ お名前(企業様名)を記載頂き、

           お振込み金額を記載頂けますと幸いです

     皆様、是非とも よろしくお願いいたします      知多半島映画祭 代表 鈴木啓介

 

  

 

prev    back   
スポンサー様の募集 スタッフの募集 過去の映画祭スナップ 実行委員会について 知多半島映画祭ブログ イベント情報 メディア情報 作品募集 過去の映画祭レポート 全国の映画祭 プライバシーポリシー
  • Share
CopyRight(C) 知多半島映画祭 All Right Reserved.